英語が身に付くSPEAK UPの運営会社は怪しい?悪い口コミがないか調査してみた

今まで生活してきた中で、英語の必要性なんて微塵も感じたことはありませんでした。

ここは日本だし、日本語が通じれば良い。

海外旅行だって、旅行に行ってる期間だけの為に頑張って英語を覚える必要ない。

映画は字幕も吹き替えもある。

そもそも日本から出ないし。

そうなんです、私は日本に甘えて生きてきました。

本当は英語話せたらかっこいいなと思っていましたし、海外旅行もバンバン行きたいです。

けれど中高の英語の成績は下から数えた方が楽なくらい悪かったのです…w

だから言い訳をしていたんです( ;∀;)

けれどここ数年、本来英語スキルが必要のないコールセンターだった勤務先で「英語が話せる人は給料アップ」と告げられました。

その理由は外国人のお客様からの問い合わせの多さにあります。

しかもアップする額が想像以上だったのです…!!

だったら私も頑張りたい!!英語話せるようになって、良い給料貰いたい!!

それがきっかけで英語を学ぼうと思ったのです。

でも英語スクールって多すぎて選べないですよね?

その中で私は“スピークアップ”に出会いました!

失敗しない英語スクールを知りたい方は必見ですよ(*’▽’)

SPEAK UP 公式HPへ行く

Contents

日本人が抱える英語の悩みと、その価値

日本人が抱える英語の悩みと、その価値

英語に対する悩みを抱えている方はとても多いと思います。

そう言い切れる理由、何故だかわかりますか?

実は、日本人で英語スクール等に通っている方々が英語学習にかける金額が、“平均35万円”なのです。

英語を学ぶにはこんなにお金がかかるのか…と驚いてしまいますね。

ですが、そんな大金をかける程、英語には価値があると言うことにもなります。

ただお金をかけたからと言って、必ずしも英語が話せるようになるとは限りません。

寧ろ「お金をかけて無駄だった」と思った経験がある人の方が多いのではないでしょうか。

英語に対する悩みとその価値、これはとても根深いものだったのです。

多くの日本人が抱える英語に対する悩み

日本人の大半が英語に対してコンプレックスを抱いて居ます。

・聞き慣れない発音が多くて聞き取れない

・文法が違うから難しい

・外国人が怖い

こんな悩みを抱えている人達が本当に多くいます。

私もその内の一人でした。

そして「どうせ日本だから英語話せなくても」と言い訳をしていた内の一人です。

日本って逃げ道あるから余計に英語が上達しないのでしょうねw

そのくせ本当は英語に対する憧れが強いのも事実だと思います。

英語の歌詞の歌、英字が書かれた服、英語で通じるような名前

この辺を考えると、本当は多くの日本人が英語で話せたら良いなと思っているということです。

英語には想像以上の価値がある

ここ最近、英語を話せる人材を求める会社が急増しています。

その理由はうちの会社でも同じですが、日本在住の外国人の方が増えたことにあると思います。

今まではそこまで必要なかったかもしれませんが、日本に住んで間もない外国人の方が増えたことで、その方々と接する機会が増えました。

外国人の方々も、日本で生活する上で買い物もしますし、生活上必要な手続きもあります。

その際に、普段使わない日本語で会話をするとなるとわからない言葉が多いようです。

その時に私たちが英語を話せれば、外国人の方々も不便に感じることはありません。

だからこそ、今企業は“英語を話せる日本人”を求めているのです。

そして、英語を話せる日本人は、日本語しか話せない日本人よりも良い給料が貰えるということです。

・英語が話せると海外旅行が楽しめる

・英語が話せると海外映画もそのまま楽しめる

・英語が話せると海外の方ともコミュニケーションを取ることが出来る

どれも魅力的なものですが、

ぶっちゃけ給料アップが一番魅力的に感じませんか?w

これからの時代、スキルアップが一番の価値に思います。

自分自身の価値を高めることで、それが給料に反映されるのなら、やる気にも繋がりませんか?

SPEAK UP 公式HPへ行く

スピークアップとの出会い

スピークアップとの出会い

私がスピークアップと出会ったきっかけは、会社の同僚に教えてもらったことがきっかけです。

その同僚は私と同じで、全く英語が話せませんでした。

それなのに数ヶ月後、突然英語が話せるようになり、事実上昇給。

給料も私よりも断然アップしたのです。

その秘訣を聞いた時に教えてもらったのがスピークアップだったというわけです。

実際同僚は短期間で英語を身に付けて、ペラペラに話せるようになりました。

となると、信じないわけがありません。

そこで私も遂に重い腰を上げて、スピークアップを始めようと思ったのです。

だって良い給料欲しいですもんw

SPEAK UP 公式HPへ行く

スピークアップとは?

スピークアップとは?

ここでスピークアップがどのようなものか、私の方から説明したいと思います。

簡潔に言うなら…

スピークアップとは、“最短ルートで英語をマスター出来るオンライン英語スクール”です!!

1ヶ月目で海外旅行を楽しめるレベルとなり、2ヶ月目で日常生活をスムーズに暮らせるレベルにまで英語が上達します。

…いや、わかりますよ?嘘だと思いますよね?

私も同僚の結果を見なければ、絶対に疑いますw

けれどスピークアップは、“グロービッシュ”“コーチング”を駆使して、生徒全員に英語が話せるような体制を整えています。

グロービッシュとは?

その前に、まずはグロービッシュの説明をしておきましょう。

これがわからないと、スピークアップの良さも半分くらいしか伝わらないと思いますので。

グロービッシュとは、1500程度の単語と、基本文法だけに制限したシンプルな英語のことを言います。

しかも単語も中学生で習う簡単な単語ばかり。

そんな制限した英語で本当に会話が成り立つのか?と思うかもしれませんが、実際に日常会話で使う言葉はそれで充分なのです。

必要な文法と単語を使い回すことで、普段の生活で必要な英語は賄えます。

意外と日常会話ってそんなものなんですよねw

シンプルだからこそ覚えやすく、話しやすいのがグロービッシュの特徴です。

シンプルなカリキュラム

たった2ヶ月で英語をマスターするなんて、かなりの詰め込み学習だと思われるかもしれませんがハッキリ言って真逆です!!

スピークアップでは1日1フレーズしか覚えません!!

その1フレーズをスキマ時間などを駆使して反復練習を行い、しっかりと覚えていきます。

ですから記憶力に自信がなくても大丈夫!

60日後には、60ものフレーズを覚えていますから( *´艸`)

万全の体制で生徒をサポート

個人的にこの万全のサポート体制には一番驚いたかもしれません。

こんなにも信頼出来るサポート体制って、他にないような気がします。

それがスピークアップの“ファミリーサポート体制”です!!

サポートその①担任コーチ制

スピークアップを始めると、生徒一人に付き、一人の担任コーチが付きます。

生徒はその担任コーチと2ヶ月間、二人三脚で英語を学びます。

担任コーチ制を導入することで、生徒の些細な変化も見逃さないようにしているのです。

それは良いことも悪いこともどちらに関してもですね。

以前間違ったところが出来るようになれば褒めてくれますし、いつもと雰囲気が違うなと思えば相談に乗ってくれます。

もし毎回担当が変わってしまえば、前回の様子を知らないので、その変化にも気付くことはありません。

ですが担任コーチ制なので、どんな些細な変化も見落とすことなく、生徒と向き合ってくれるシステムになっています。

スピークアップでは、「褒める」「受け入れる」「励ます」「勇気づける」というスタンスを徹底しているので、どの人が担任になっても、このスタンスは変わりません。

本当に褒め上手な担任コーチなので、毎日講義が気持ち良いんですよw

だからどんどん英語が上達するのだなと実感しました。

しかも相談したことに関して、とても真摯に向き合ってくれます。

英語に関することでもプライベートなことでも、何でも相談に乗ってくれます。

だから仕事の相談も何回もしてしまいました…w

LINEでいつでも繋がれるので、常に支えてくれる感じがします。

サポートその②パーソナルカルテ

スピークアップでは、入会するとまずヒアリングを受けます。

何を目標にしているのか、今の英語レベルは、英語に関する悩みはあるかなどを聞かれ、それによって指導内容が変わっていきます。

つまり、レッスンも唯一無二の指導内容ということです。

そのカルテは変化がある度に更新され、運営スタッフにも共有されます。

変化があったり目標が変わったりした場合は、随時指導方針も調整してくれているのです。

このカルテのお陰で、もし課題の提出が遅れていたり、伸び悩んでいるとなった時はすぐに気付いてくれます。

放置されて誰にも相談出来ないなんて寂しいことはありません。

本当に家族のように支えてくれる場所だと感じました。

サポートその③学習状況お伺い連絡システム

これはその②にも繋がりますが、もしつまづいてしまったり、伸び悩んでいる時はLINEやメール、場合によっては電話で連絡がきます。

本当に英語を話せるようになってほしいと思うからこそ、途中で挫折する人は出したくないのでしょう。

運営スタッフや担任コーチから連絡がきて、「最近どうですか?悩んでいませんか?」とお話する感じです。

そこで悩んでいることや、不安に思っていること、どこにつまづいているかなどを本音で話すと、運営スタッフや担任コーチはそれを受け入れて『ではその為にどうするべきか』を一緒に考えてくれます。

ただ英語を教えてくれるわけではなく、メンタルケアも徹底して行ってくれる英語スクールって初めて聞きました。

一人で学んでいるわけではなく、一緒に頑張ってくれる人が支えてくれる心強さは何ものにも代えられません。

サポートその④定期交流セミナー

スピークアップでは月に一度、運営スタッフと他の生徒さんたちとの交流会があります。

この交流会により、他にも英語を学んでいる仲間がいると実感出来ますし、モチベーションが維持出来ます。

普段のカリキュラムではどうしても学ぶことの出来ない、「仲間」を感じることが出来るのがこの交流セミナーです。

実際に色んな仲間と出会えるのはこの交流セミナーだけですし、連絡先を交換したりすることで普段から情報交換や励まし合うことが出来ます。

なかなかない機会なので、都合が合うのなら参加することをオススメします!

サポートその⑤オンライン交流チャット

他の生徒との交流の場は、セミナー以外ではオンラインのチャットがあります。

テーマ毎で分かれているので、自分の関心があるチャット場に参加し、そこに参加している仲間との会話を楽しむことが出来ます。

基本のカリキュラムは皆同じなので、そこで悩みを相談したり学びを深め合ったり出来る場です。

仲間がいると思うと、モチベーションはグングン上がっていきますよ!

サポートその⑥イベントの企画、開催

これに関しては希望者のみとなりますが、スピークアップではただ英語を学ぶだけではなく、不定期にイベントなどが企画開催されています。

今の時期は少し難しいかもしれませんが、以前だと“ハワイ遠征コーチング”があったそうです。

イベントに関しては参加出来る出来ないの問題がありますけど、そもそも企画してくれるということが嬉しくないですか?

普通の英語スクールで聞いたことありますか?ありませんよね?

この辺りもファミリー感を感じるポイントだと思います。

SPEAK UP 公式HPへ行く

英会話を上達させる4つの特徴で英語脳を目覚めさせる

英会話を上達させる4つの特徴で英語脳を目覚めさせる

実はどんな人にも英語脳は存在しているのです。

英語が話せない人たちは、まだそれが目覚めていない状態と言えます。

スピークアップではどのような方法で英語脳を目覚めさせるのか。

それは他にはない方法でした。

担任コーチ制で英語と心をセットで育てる

スピークアップにいるコーチは皆さん英語教育に携わって10年20年のベテランの方々ばかりです。

つまり英語のプロとも言えるコーチが揃っているわけです。

ですがそれだけではありません。

英語を学ぶに大切なのは心。

スピークアップではマインド面での教育に重点を置いています。

ですから褒めて励ます教育方針を取っているのですね。

マインド面は英語に反映されます。

マインド面に自信がある状態ですと、英語にも自然と自信が表れます。

1ヶ月もすれば別人レベルにハキハキと英語を話せるようになります。

この上ないシンプルなカリキュラム

中学高校で学んだ英語はとても丁寧な英語です。

あの英語も勿論正しい英語ではあります。

文法やその言葉の使い道を学ぶには必要な英語ではありますが、日常で使う英語ではありません。

スピークアップでは、日常で使う英語を学びます。

それはシンプルな英語の組み合わせでも充分幅広い会話に対応出来るのです。

無駄を省いたシンプルな英語だからこそ覚えやすくて使いやすい。

そして実際の会話としてナチュラルな英語を覚えます。

スピーキング・リスニングを徹底的に鍛える

英語が出来るようになりたいと思う人で、「英語を書きたい」という人は少ないですよね?

英語が出来るようになりたい=英語を話せるようになりたいではないでしょうか?

その為に必要なのはスピーキングとリスニングです。

スピークアップではそのスピーキングとリスニングを徹底的に鍛えます。

カリキュラムで学んだシンプルな英語を、AI搭載したアプリを使ってスピーキングとリスニングの反復練習を行います。

1日1フレーズの反復練習なので手間に感じることはないと思います。

寧ろ、徐々に英語が話せるようになって楽しさを感じました。

毎日鍛えたスピーキング力とリスニング力を週1回、英会話セッションに参加して試していきます。

最初は緊張しましたけど、実際に外国人講師との会話で学ぶものはとても多いです。

そして英語が話せる楽しさを直に感じます。

この英会話セッションが、実際に外国人の方との会話にとても役立つでしょう。

全てがオンラインで完結

スピークアップの受講は全てオンラインで完結します。

これはコロナだからというわけではありません、元々スピークアップはオンラインで完結する受講体制です。

オンラインだからいつでもどこでも英語が学べるのです。

時間も場所も問わずに英語が学べることで、英語がより身近に感じます。

そして忙しい日々を過ごしている人でも、体の負担になることなく英語を学べます。

通う手間を英語を学ぶ時間に当てられますから、時間の無駄がありません。

だからスピークアップで挫折する人がほとんどいないのだと思います。

SPEAK UP 公式HPへ行く

英語で挫折・失敗しない毎日のルーティン

英語で挫折・失敗しない毎日のルーティン

英語を学んでいたのに英語が話せない理由、最も多いのは「挫折」です。

最初は新鮮に感じて楽しいかもしれません。

けれど頑張っているのに話せない、どうしても覚えられないという壁にぶち当たると、人間は挫折しやすい傾向にあります。

スピークアップでは、挫折や失敗しない毎日のルーティンがあります。

どんな方法か気になりませんか?

それはこのようになっています。

ルーティンその①朝のマインド講義

まず最初に行うのはサチンさんのマインド講義を聞くことです。

これは毎朝配信されます。

これまでに何度も言っていますが、スピークアップではマインドに重点を置いています。

なので1番最初に行うのはマインド講義です。

これを聞いて、毎日英語に対する目的意識を保ちます。

ルーティンその②1日1フレーズ学習

マインド講義と共に、その日学ぶ1フレーズが送られてきます。

そのフレーズを確認し、使い方をリスニングします。

そして基本フレーズの使い回し方を学びます。

この工程自体は5分くらいで出来るくらい簡単です。

ルーティンその③アプリを使ってスピークアップ

ルーティンその②で覚えたフレーズを、アプリを使って反復練習します。

どんなスキマ時間でもいいので、反復練習をしましょう。

反復練習はすればするだけ身になります。

通勤時間、昼休憩、今まで携帯を見ていた時間の僅か5分を反復練習に当ててみましょう。

毎日の積み重ねが英語を上達へと導きます。

英語の筋トレだと思ってみてくださいw

ルーティンその④課題を提出

毎日「その日のフレーズを使った課題」が出ます。

それを担任コーチに音声録音して提出します。

課題と言ってもそんな大層なものではありません。

今日のフレーズを使ってこの文章を言ってみてくださいとかその程度の課題です。

それを音声録音したものを、担任コーチにLINEで送って提出します。

するとアドバイスやフィードバックが受けられます。

ルーティンその⑤学んだフレーズで実践英会話

これだけは毎日ではなく週1となりますが、ビデオ通話を使って、15分程の実践英会話のトレーニングがあります。

ここで、今自分がどれくらい外国人の方とナチュラルに話せるのかを試すような機会になっています。

最初はかなり緊張しますけど、話せるようになるとどんどん楽しくなってくるので、ここで慣れておくと外国人の方と話す機会があった場合、緊張しなくなりますよ。

無駄のないシンプルなルーティーン

このルーティンのお陰で、多くの人が挫折することなく、英語が身に付いています。

無駄なことも複雑で難しいことも一つもありません。

だから失敗とは無縁なのだと思います。

今思うと、このルーティンでなければ私も挫折していたかもしれませんw

SPEAK UP 公式HPへ行く

運営しているサチンチョードリーとセントラルパシフィックカレッジの評判

運営しているサチンチョードリーとセントラルパシフィックカレッジの評判

どんなところが運営しているかは気になるポイントですよね。

運営がしっかりしているところでないと、何かトラブルが起きた時に損をすることだってあります。

詐欺に遭わない為にも、運営がどんなところかを調べることは必須です!

今回は私が調べた情報をこちらに記載しておきますので、是非ご覧ください。

代表、サチンチョードリーさんについて

スピークアップの代表は、サチンチョードリーさんです。

サチンさんはインド出身で、英語も日本語も自由に操る実業家の方です。

非ネイティブ国出身だから教えられるグロービッシュ

インドは世界の非ネイティブ国で最も英語スピーカーの人口が多い国です。

インドはヒンディー語が公用語の国ですが、英語が補助公用語として使われています。

なのでインド人は英語が堪能だというのは有名な話かと思います。

非ネイティブ国でありながら英語が堪能なのはグロービッシュのお陰だと彼は言います。

公用語ではない非ネイティブ国だからこそ、彼から教わる事は一つ一つが重要であり、即効性のあるテクニックが含まれています。

大手企業に頼られる存在

サチンさんは大手企業を含む62社で、英語を教えるプロの講師として人気を博しています。

どれだけ大手かと言うと、パナソニックやNEC、日産など、誰もが知っている大手企業ばかりです。

大手企業からの依頼ということは、かなりの大金なのでしょうね。

ずっとお金の話が多くてすみませんw

けれどこれは重要な点なんですよ!

それほどまでサチンさんに依頼する価値があるということになります。

大手企業は適当な講師などは雇わず、実績のあるプロによって本格的な講義をしてもらいますからね。

うちの会社でもそうして欲しいけど無理だろうな…w

著書も出版

Amazonなどで検索するとすぐに出ると思いますが、著書には、『大富豪インド人のビリオネア思考』『会話はインド人に学べ!』『頭で考える前に「やってみた」人がうまくいく』共著には『WORLD-CLASS LEADERSHIP』(World Scientific Publishing)など多数出版しています。

著書を出しているほど有名な方ということはご理解頂けると思います。

セントラルパシフィックカレッジについて

ハワイのセントラルパシフィックカレッジは人気の留学学校として有名です。

日本以外の様々な国からも留学生を受け入れている学校です。

毎年ハワイの企業のランキングを発表している“111-Hawaii Award 2020”で、習い事・学校部門で1位を獲得する程信頼されている学校が運営に携わっています。

しっかりとした母体に手厚い指導体制、そして実績も兼ね備えている運営が英語上達のサポートをしてくれていると知ると、スピークアップはかなり贅沢だと思います。

このクオリティの英語スクールはなかなかありませんよ。

SPEAK UP 公式HPへ行く

スピークアップのメリットとデメリット

スピークアップのメリットとデメリット

ここで完結にスピークアップのメリットとデメリットをまとめてみましょう。

比較するともっと想像しやすいと思います。

スピークアップのメリット

・シンプルなカリキュラムで覚えやすい

・講師の実力が高い

・使える英語を学べる

・短期間で確実に身に付く

・目標達成の為のパーソナルカルテ

・英語が好きになる

・全てオンラインで完結

・サポート体制が万全

・英語上達率が驚異の98%超え

・褒めて伸ばしてくれる

と言ったところでしょうか。

細かく言えばもっとありますが、誰もが感じるメリットはこのようなところだと思います。

スピークアップのデメリット

私個人として、スピークアップにデメリットを感じませんでした。

ですが、もしかしたら叱られて伸びるタイプの体育会系の方には不向きかもしれません。

スピークアップではとにかく褒めてもらえるし、励ましてもらえます。

その点から見ても、スピークアップはどちらかと言うと女性向けなスクールに感じますね!

SPEAK UP 公式HPへ行く

始めるのに必要な料金と、悪評の少ない理由の一つ“全額返金保証”について

始めるのに必要な料金と、悪評の少ない理由の一つ“全額返金保証”について

さて、そろそろスピークアップを始めたいと思い始めましたか?

となると、気になるのは料金ですよね。

気になる料金はこのようになっています。

スピークアップの価格は?

通常ですと、スピークアップの価格は250,000円(税別)です。

ですが、スピークアップは時期によってキャンペーン価格で提供してくれます。

キャンペーン価格ですと、通常の価格よりも最大20%もお得に始められるのです!

ちなみに今もキャンペーンを開催していて、今なら198,000円(税別)でスピークアップを始められます!

オンラインスクールなので、この金額が可能なのでしょうね。

本来このクオリティのスクールがこんな価格で始められるわけがありません。

どうせ始めるなら安い時期に始める方がお得ですよねw

安心の全額返金保証付き

スピークアップでは、成果を実感出来なかった時の場合に全額返金保証を設けています。

全額返金保証があるのならリスクを感じることなく英語を始められるのではという運営の心遣いから、この保証を設けてくれているのです。

勿論条件はあります。

スピークアップ を最後まで受講し、毎日のカリキュラムと課題をサボることなく行ったにも関わらず全く上達していないと感じた場合は30日以内に事務局に連絡するだけです。

全額戻ってくるのならチャレンジしやすくなるのではないでしょうか?

SPEAK UP 公式HPへ行く

詐欺かどうかは口コミを見ればわかる

詐欺かどうかは口コミを見ればわかる

ここまで見てまだ詐欺と疑う方は少ないと思いますけど、もしまだ疑う方がいるのなら口コミを見るといいと思います。

色んな人の率直な意見が見れるので、それを参考にしてみてはいかがでしょうか?

スピークアップに対する口コミ

口コミその①

おばさんなので記憶力もよくない私でも、2ヶ月で外国人の方とお話出来るくらいに英語が話せるようになりました。

年を取ると自信がなくなると思いますが、自信がない人こそスピークアップを選ぶべきです。

(46歳/女性)

口コミその②

褒めて伸ばしてくれるので、英語がどんどん好きになります。

こんなに短期間で英語をマスター出来ると思っていなかったので驚きました。

思い返しても難しいことは何もありません。

(30歳/女性)

口コミその③

ボケ防止の為にこの年にして始めました。

英語って思ったより簡単に話せるようになるんですね。

話せるようになると海外旅行に行きたくなり、老後の楽しみが増えました。

(61歳/女性)

>口コミその④

今まで何度も英語で挫折してきました。

なのにこんなに早く英語が上達するのなら、学生時代に出会いたかったです。

なので、娘がもう少し大きくなったらスピークアップを学ばせようかと思います。

(39歳/女性)

SPEAK UP 公式HPへ行く

まとめ

まとめ

私はスピークアップのお陰で英語をマスターし、無事に職場でも昇格しました(*^-^*)

以前のお給料とは全然比較にならないお給料を頂けるようになって大満足です。

英語が話せるというだけでこんなにお給料が変わるのなら、誰もが英語を身に付けるべきだと思います。

この私の体験談で皆さんの意識が変わってくれたら嬉しいです。

お金の話ばかりで申し訳ないですけど、お給料の変化は本当に大事だと思いますよw

自分のスキルを評価されているわけですし、それがお金として返ってくるなら最高じゃないですか?

私の場合は英語スキルがお給料に反映されて返ってきたので、スピークアップに支払った料金分はもう返ってきました(*^-^*)

これからはお得だらけの人生を送れると期待していますw

SPEAK UP 公式HPへ行く